TOPイメージ

不動産売買について

◆不動産を売る時の流れ

不動産を売る時

1.売却の相談 抵当権の抹消・移転先など。
2.物件の査定 現地で物件とまわりをよく見る。
 法務局・区役所・市役所などを確認。地域の他の物件の動きを見る。
3.売り出し価額の決定 媒介契約の締結。
4.売却活動の開始 案内とその報告。
5.購入申込書をいただく
6.不動産売買契約 重要事項説明書、売買契約書。
7.決済と物件引渡し 残金の受領、抵当権の抹消、鍵の引渡し、税金の精算、仲介料の支払い。

◆不動産を買う時の流れ

不動産を買う時

1.購入相談 沿線・予算・ローンアドバイザーが伺います。
2.物件の案内 ホームインスペクションも説明します。
3.購入申込み ローン返済など説明。
4.不動産売買契約 重要事項説明書、売買契約締結。
5.住宅ローン契約 融資の銀行などでローン契約
 ローン条項に注意
6.残金決済・物件引渡し 残金の支払い・鍵の受取り
 仲介料の支払い・固定資産税の支払い

お問い合わせ

▼お電話でのお問い合わせはこちら

tel.03-5947-5831

メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

ご相談は無料です!

お問い合わせや相談はお気軽にご連絡ください。

東京都練馬区東大泉1-19-12-1F
営業時間 9:00~18:00

【休日】水曜木曜・年末年始・
  お盆休み・社員研修

ソアー社長似顔絵画像 住宅金融普及協会バナーフラット35バナー